Danman233 大剣スケリッジ

 ゲーム序盤から“アン・クライトの大剣使い”を育て、終盤で育て切った“アン・クライトの大剣使い”を復活させることで、ロング・ショート共に高い点数を安定して出すことができるデッキです。
 Team AretuzaのDanman233選手による詳細なガイド記事がGwentDBに投稿されています。また同じくGreen Cricket選手による解説動画も投稿されています。

デッキリスト

リーダーカード

ゴールドカード




シルバーカード






ブロンズカード







デッキ解説

 第1ラウンドから“アン・クライトの大剣使い”“ディムンの軽量ロングシップ”を並べることで、それぞれのベースアップとブーストを進めていきます。ラウンドが長くなるほど点数が高くなっていくため、できる限り引き延ばすことが重要です。また、育ち切った“アン・クライトの大剣使い”“フラヤの女司祭”で何度も復活させることができるため、第1ラウンドを勝利した場合、第2ラウンドでプレッシャーをかけ、第3ラウンドでさらに育った“アン・クライトの大剣使い”を復活させる動きが可能です。

 錬金術のセットを採用せず、“デンジェ・フレット”“ハラルド・ハウンズノート”のコンボを採用した型など、類型が多く存在します。“ゲラルト:イグニ”のようなテックカードを採用したリストもあり、環境に合わせたカスタマイズも可能です。

参考

GwentDB 『Ultimate guide to Greatswords by Team Aretuza』
GwentUp 『Meta Report #13, 07–13 Apr』